クリーム スキンケア クレンジング

スキンケアにはこれ!特に乾燥肌にはクリームタイプのクレンジングがいい理由!

 

 

クレンジングには、いろいろなタイプのものがあります。

 

オイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ、シートタイプなど。

 

その中で、乾燥肌の人にとって
お勧めなのはクリームタイプのクレンジングです。

 

 

なぜなら、クリームタイプのクレンジングは、
水分と油分のバランスがいいからなんですね♪

 

 

洗浄剤の界面活性剤の量が一番少ないクレンジング!

 

クレンジングでメイクは落としてほしいですけど、
セラミド等の保湿成分は残してほしいですよね。

 

 

それと、メイク落ちにも優れています。

 

 

それに加えて、毛穴や皮溝の汚れも落としてくれるのです。

 

 

これらのことから、クリームタイプのクレンジングはメイクをきちんと落としてくれて、

 

肌の潤いを奪わないので、乾燥肌にはお勧めです。

 

 

 

 

 

クレンジングクリームを選ぶコツは!?

 

 

クリームタイプならなんでもいいっていうわけではありません。

 

クリームタイプにも、
良いものとそんなに良くないものもあります。

 

 

 

肌の乾燥を防ぐためのクレンジング選びのポイントは、
1本ででさっぱりしないものを選ぶのが一つです。

 

 

これは、界面活性剤(洗浄剤)の
量が少ないものを選ぶという事です。

 

 

界面活性剤の量が多く入っていると、
水ですすぐだけで洗い流せるのです。

 

 

クレンジングで洗い流すときは、
ちょっとヌルつきが残るくらいで、洗顔後にちょうどよく落ちるくらいが理想的です。

 

 

 

すっきり洗いたい人には、
最初は慣れないと思いますが、
肌の為だと思って一度試してみてください。

 

 

乾燥肌の人にとって
クレンジングを選ぶことは、とても重要なことです。

 

 

クレンジングは、
スキンケアの中でも肌に負担をかけてしまいます。

 

 

なので、できるだけ優しいクレンジングを選んでください。

 

 

例えば、肌の保湿成分や
セラミドをきれいに落としてしまうものもありますし、
メイクだけを落としてくれるものもあります。

 

 

どちらがいいかというと、
メイクだけを落としてくれる方がいいですよね!

 

 

自分にあったクレンジングを選ぶことで、
肌はいい状態へと変化していくはずですよ。

 

 

 

最後に、乾燥肌の対策というと「保湿!」ですが、
基礎化粧品の中でも、クレンジングはとても重要です。

 

 

クレンジングによって、セラミドを
洗い流してしまう悪影響なものを使用していると、
いつまでたっても、肌の新陳代謝が悪くなり、良い肌は育ちません。

 

 

 

すなわち、肌は改善されません。

 

 

肌に優しいクリームタイプの
クレンジングを使って、良い肌を育てて、乾燥肌から脱出してくださいね!!

 

 

>>30、40代からの乾燥肌クレンジングのイチオシ!