対策 食べ物

体の中から改善!食べ物で乾燥対策できるのか検証!

 

 

 

乾燥肌に限らず、普段の食費で好き嫌いをせず、

 

 

バランスのいい食事を心がけていると、
肌にも体にも栄養不足にならず健康的です。

 

なかでも、乾燥にいいとされている食べ物を紹介します。

 

 

 

 

 

一つ目は、「タンパク質」

 

主な食べ物は、肉、魚、大豆、たまごです。

 

タンパク質を摂取することによって、どんな効果があるでしょうか? 

 

 

それは、ターンオーバーを正常に機能させてくれる効果があります。  

 

 

 

では、ターンオーバーとはどんな働きをするのかというと、 

 

新陳代謝、肌の生まれ変わりのことを言います。 

 

 

 

そのターンオーバーはどれくらいの期間がかかるかというと、 
約28日周期で行われています。 

 

 

で、この28日周期とは20歳前後の健康な人の場合で、 
自分の年齢×1.5と言われているんですね〜

 

 

つまり、例であげると30歳だと45日前後となります。 

 

 

 

 

あくまでも目安ですのでご注意ください。

 

これで、ターンオーバーが重要なのがわかりました。 

 

 

そのため、ダイエットでの食事制限や野菜中心の生活をしていると、   
ターンオーバーが正常に働かず、肌荒れの原因になります。 

 

 

 

 

 

二つ目は、「ビタミンA」

 

 

 

主な食べ物は、緑黄色野菜、
緑茶、わかめ、レバー、たまごなどがあります。 

 

では、ビタミンAを摂取することによって、どんな効果があるでしょうか? 

 

 

 

それは、皮膚や粘膜を健康的、
正常に保つ働きをしています。 

 

 

 

これは皮脂膜を正常に作ることができるかも関係しています。 

 

あとは緑黄色野菜、海藻には「ベータカロテン」が含まれています。   

 

 

ベータカロテンは、体にとってとてもいい成分なので積極的に取りたいです。 

 

 

 

 

 

三つ目は、「ビタミンB郡」。

 

 

 

主な食べ物は、豚肉、納豆、レバー、大豆、たまごなどがあります。 

 

では、ビタミンB郡を摂取することによって、どんな効果があるでしょうか? 

 

 

 

それは、ターンオーバーを正常に維持する働きをしています。 

 

ビタミンB郡の中でも、特に「B2」と「B6」が重要です。 

 

 

食べ方としては、加熱をするとビタミンが
壊れるので「生」で食べるのがおすすめです。 

 

 

 

 

 

四つ目は、「ビタミンE」。

 

 

主な食べ物は、ごま、大豆、
アボカド、アーモンド、ナッツ類などがあります。 

 

 

では、ビタミンEを摂取することによって、どんな効果があるでしょうか? 

 

 

 

それは、新陳代謝が活発に働き、血行を良くします。  

 

それに加え、抗酸化作用や活性酸素を取り除く働きがあります。 

 

 

体に大事な食べ物をとっても、
血行不良や新陳代謝の機能が低かったら意味がありません。 

 

 

体全体に、栄養を送るのに重要なのがビタミンです。 

 

 

積極的にとっていただきたいと思います。 

 

 

 

最後に、この中でとてもお肌にいい食べ物があるの気づきましたか?

 

それは、「たまご」です。

 

 

肌の生まれ変わりを助けるとてもいい食材なのがわかりました。

 

それも、生で食べることがおすすめなのです。

 

 

 

牛乳とあんぱんが、これ以上ないほどマッチする!

 

 

 

納豆と生卵の組み合わせが最高で、

 

最強にして最大の組み合わせなんですね!!

 

 

ぜひ、お試しください。  

 

 

>>30、40代からの乾燥肌コスメも併用がオススメ♪